出会い系で使えるワザ

出会いを模索するのは男性ばかりではなく、女性が男性との出会いを求めることだって当たり前に起こります。だからこそ、出会い系サイトを利用する女性が年々増えている傾向が生まれるのです。
 出会い系サイトを利用するにしてもそうでない方法にしても、女性が男性に求める条件というのは、その方法によって変化するものではありません。もちろん、実際の出会いが実現するまでのプロセスに違いはありますが。
 そして、出会いを求める女性の多くが、「対自分」という意味では、男性に強いリーダーシップを発揮してもらいたいと考えるようです。特に出会い系サイトで相手の男性に求められることは多いです。何しろ、出会い系サイトに登録している時点で、男性がリードするのが暗黙の了解となっている部分も正直あるくらいですから。
 いずれにしても、めでたく「初デート」という段階に至ったとしましょう。そこまでにいろいろな紆余曲折があるのは当然のことと思いますが、それはまた別の話として、とにかくうれしい「初デート」の話が持ち上がったとします。
 そこで男性は、「どこか行きたいところがある?」と訊くのは、フェミニストとしては合格なのかもしれませんが、しかし出会い系サイトで求められる「リーダーシップ」については、不合格と言わなければならないでしょう。
 女性が求めているのは、「自分の行きたい場所に行く」ことではなく、「相手の男性の行きたいところに連れて行ってもらう」ことです。ですから、「○○に行きましょう!」という誘い方のほうが、女性に与える印象はプラスになるかもしれません。
 ときおり出会い系サイトの掲示板に、自分の人生観について語り、しかも「疲れた」などのネガティヴなことばで書いている男性を見かけますが、そういう人は本当にステキな出会いを求めているのかと不思議に思えてしまいます。少なくとも、出会い系サイトを利用する女性の「女ごころ」はまったく理解していないのだということだけは間違いなく言えてしまします。
 男性は、前向きで、積極的でありたいと望みます。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.